増大サプリは万能薬じゃない!

どうも、僕です。

増大サプリに限ったことではないんですが、たまーにサプリメントを欠点がない万能薬だと勘違いしている人がいるんですよね。

毎日の暮らしの質をワンランク上にする魔法のサプリ。
たしかに手軽に飲めて、普段の食事では足りない部分を補ってくれるから、特別なことをしなくても飲むだけで心も体も好調になると思ってしまうのも仕方ないこと。

でも、本当にサプリってそこまで万能なんですかね?

もしかしたら普段何の気なしに飲んでいるけど、致命的なデメリットがあるかも。
考えすぎはよくないし、疑いすぎは心が病んでしまいます。

でも、何も考え無しに、よく分からないものを飲み続けるのは、本人にとってプラスに働くとは到底思えませんよね。

だからこそ、僕らに求められているのは、増大サプリのメリットとデメリットをはっきりと把握した上で自分にとって重要かどうか見極めることだと思うんです!

「そんなこと言われても、俺、増大サプリのメリットとデメリットなんか知らんしな。
だから、無理難題言われても困るわ。」

こう思う人もいるでしょうね。
だけど、安心してください。

今から丁寧かつ分かりやすく増大サプリのメリットとデメリットを紹介しちゃいますよ!

ペニス増大サプリって本当に効果があるの?と思っている方は、下の記事も合わせてチェックしてください。
参考になるはずです。

ペニス増大サプリは効果なし?実際に飲んで本当に効くか検証した僕の感想

増大サプリの5つのメリットまとめ

まずは増大サプリのメリットを紹介していきます。
単純なメリットだけではなく、他のサイズアップ法と比べて優れている点なんかも紹介するので、わりとたくさんのメリットがありますね。

メリット1:手間がかからない!

他の数ある増大法と増大サプリを比べたとき、一番アピールできるのはどんなことだろうと考えてみた結果、僕は「手間のかからなさ」こそが増大サプリならではの魅力だと思いますね。

だって、増大サプリは飲むだけでいいんですよ?
これだけ手間がかからない簡単な増大法は他にありませんね。

増大器具は装着に手間取りますし、着けたまま生活する必要があります。
チントレは揉みこんだり、伸ばしたり、引っ張ったりとわりと煩わしいんです。
経験者だから語りますけど、どちらもわりと手間かかりますよ。

メリット2:一人でコッソリできる

増大サプリは「誰にバレることがない」というのもメリット。
意外とこのメリットって重要なんですよ。

ちょっと考えてみてください。
たとえば、あなたが増大しようと思ってメンズクリニックで手術を受けようとするじゃないですか。

問診をして、いざ手術となったときに、お医者さんに自分の短小ペニスを晒すことに抵抗感じませんか?
誰に見られても恥じないサイズのペニスを作るために、見ず知らずの医者に見せるってどこか矛盾してるって思いません?

だから、一人で誰に見られることなくサイズアップできるのは、大きなメリットだと思いますね。

メリット3:増大以外にもいいことがある

増大サプリにはどんな成分が配合されていると思いますか?

正解は増大に繋がる効果が期待できる成分です。
この世にはサイズアップすることにしか使えない成分なんてありませんからね。

つまり、増大サプリっていうのは「増大にも使えるサプリ」であり、言い換えるなら「増大以外の効果も期待できるサプリ」ってことなんですよ。

たとえば、増大サプリの定番成分・亜鉛。
この亜鉛は性機能に好影響を与えてくれるだけでなく、髪の毛や肌、自律神経のトラブルの改善にだって好影響があるんですよね。

こんな風に増大サプリは増大以外にも使えるのは魅力じゃないかな、と僕は思います。

メリット4:副作用のリスクがほぼない

増大サプリに配合されているのは動植物の滋養強壮成分やアミノ酸、ミネラル、ビタミンといった成分ばかり。
つまり、天然由来の成分オンリーなんですよね。

薬と違う最大のポイントです。
ケミカルな成分がないのは副作用のリスク大幅カットですよ。

アレルギー反応をのぞいたら0%と言っても差し支えないレベルかと。

ただ、たまーに副作用に見舞われる人もいますね。
たとえば、過剰摂取していたり、日本で認可されていない成分を含んでいる海外精力剤を飲んだ場合の話ですが。

ペニス増大サプリを飲んだらハゲる?増大サプリの副作用に関する真実を調べてみた

メリット5:ペニスを傷つける心配がない

サイズアップするのに一番確実性が高いのは増大手術。
注射とか切除とかいくつかの方法がありますが、どれも手堅い増大法として人気を博していますね。

でも、よくよく考えてみてください。
ペニスをメスや注射で大きくするってなんか怖くないですか?

どんなに殴られても平然としている男でも、急所を攻撃されようものなら悶絶必死。
男なら誰だってペニスをいじられたくないもの(セックス以外で)

だから、大きくするためとはいってもメスや注射をしたくないと思うのは当然の話。

その点、増大サプリは飲むだけなのでペニスに対してノータッチ。
だから、ペニスを傷つける心配がないんですよ。

増大サプリの3つのデメリットまとめ

メリットもあればデメリットもあるもの。
これは仕方のないことですな。

長所だけしかない増大法なんて今の時代にはまだありませんから。

ということで、増大サプリのいくつかあるデメリットもまとめてみました。

デメリット1:効果が出るまでに時間がかかる

増大サプリを利用したサイズアップはそれなりに期間を必要とします。
チントレや増大器具ほどではないんですけどね。

でも、1週間や2週間ではサイズアップできないと考えてください。

個々人の体質や食生活、運動量で変わってきますが、大体、3か月から半年は時間がかかりますな。

デメリット2:毎日飲む必要がある

サプリに限った藩士じゃなくて、これは増大手術以外のすべてのサイズアップ法に言えることですね。
継続は力なりの精神、大切にしたいです。

毎日飲み続けないと効果がないワケではないんですが、どんどん効力が落ちていっちゃうんですよね。
なにせ身体を内側から作り替えるのを投げ出すことになるということですから。

デメリット3:効果に個人差がある

個人的にこれが一番のデメリットかもしれません。
増大サプリの効果は誰が飲んでも同じというワケじゃないんです。

これも増大手術以外の方法すべてに言えることですけどね。

サプリは体質や食生活、運動量などで効果が大きく左右されるもの。
そもそも単純に年齢が違うだけで効果も変わってきます。

欠陥?

いいえ、仕様です。

増大サプリはこんな人にピッタリ!

増大サプリのメリットとデメリットを知ってどういう感想を持ちましたか?

多分、面倒と思う人もいるでしょうし、反対に使い勝手がいいと思う人もいると思います。
ちなみに僕は後者ですね。

やっぱりペニスにメスを入れるなんて考えられませんよ。笑

最後に増大サプリはどんな人に向いている増大法なのか簡単に紹介します。

増大サプリがおすすめな方
  • 中長期的な視野でサイズアップに励める人
  • 今すぐ大きくできなくても構わないという人
  • 安全性の高い方法で大きくしたい人
  • 増大していることを家族友人に知られたくない人

つまり、石橋叩いて渡るような堅実な人に向いているサイズアップということです。
変にリスクを背負いたくないという気持ち、凄く分かります。

勇み足のせいで道を踏み外すなんてことがあったら目も当てられませんからね。

メリットとデメリットを理解した上で、おすすめのペニス増大サプリを知りたいという方は、合わせて下の記事もチェックしてください。

【ペニス増大サプリ5選】サイズの悩み解消した管理人のおすすめランキング

サンプル

ペニスサイズの悩みを改善した私、管理人がおすすめするペニス増大サプリの厳選ランキングを紹介しています。増大サプリの種類が多すぎて何を選んでよいのかわからない方、本当に効くサプリを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。
選び方のポイントについても紹介していますので、良いサプリ、悪いサプリを評価できる判断基準をみにつけることもできます。