日本人の限界を超えるサプリ!

どうも、僕です。

週末になるたびにジム通いをしているんですが、そのたびにこう思うんですよね。

「日本人が外国人に勝つのは不可能なのか。」

体格も骨格も全然違いますし、筋肉の大きくなりやすさも違う気がするんです。

オリンピックとかMLBとか国際試合とか見ていても、日本人の限界みたいなものを感じますよね。
農耕民族の血は決して狩猟民族の血には勝てないのか。

でも、勝てないからと全てを諦めるのはまだ早いとも思うんです!
そのコンプレックスをバネにして、今より高みを目指す姿は美しくないですか?

今回はそんな大和魂を持って、外国人に挑戦状を叩きつける気概を持った人向けの記事です。
題して「アメリカ製サプリで黒人並みのペニスを作ろう!」

体格や骨格だけでなく、実はペニスサイズでも日本人は欧米諸国に負けているんですよね。

引用元:The World Cup, Birth Rates, and Penis Size (2018 Data)

上の画像は、ロシアW杯に参加した国の男性の平均ペニスサイズ。
下世話も過ぎるネタですが、僕は案外嫌いじゃないですね。笑

で、このランキングだと日本は最下位なんですよ!
ちなみに1位はコロンビア。

まさかの結果にあの日本の劇的勝利も霞んでしまうから不思議。

だけど、ここから逆転だって十分可能なんです。
サイズアップには時間制限もロスタイムもありませんから。

この限界を超えたサイズアップの手助けをしてくれるのがアメリカ製サプリなんですよね。

なぜアメリカ製サプリにこだわるのか

増大サプリなら別に日本製のものでもよくないか?
海外製って個人輸入したり輸入代行業者に頼まないと買えないから面倒なんだよね。

その気持ちはすごくよく分かります。

アメリカ製サプリや中国製サプリ(漢方薬)などはとにかく入手するまでが面倒。
大体の場合は個人輸入代行業者を使わないと購入できませんね。

それに、アメリカ製サプリは健康被害報告がいくつかあるのも問題。
やっぱり安全性を求めるなら日本製サプリに限ります。

それなのに、なんでわざわざアメリカ製サプリをオススメするのか。
その理由は2つあります。

効果が強力無比!

アメリカ製のサプリは日本製と比べると本格的なものが多いんですよね。
理由はカンタン。
日本よりアメリカのがサプリの開発・改良がはるかに進んでいるから。

アメリカの医療は日本より一馬身くらいリードつけているんですよ。
日本では難病のために手術できないことでも、アメリカでは治すことができるとかって話は全然珍しくないですよね。

これはサプリにも言える話。

なにせ効果が強力なせいで日本では配合が見送られている成分も、アメリカ製のサプリでは配合されていることが多いんですから。

多少のリスクを背負ってでも飲む価値は十分にあると言ってもいいですね。
サプリは効果が出るのが遅かったり、効果が出ても期待値より低いのがネック。

そのデメリットを解消できるんですから。

正規品なら安全性が高い

アメリカは日本より医療費が高い国。
だから、多くの人は病院や薬に頼らず、サプリを購入することで健康維持を図っているんですよ。

つまり、日本よりはるかにサプリの需要が高いということ。

そんな国で作られているサプリだから、当然、安全性は日本のサプリよりも高いんです。

「え、でも、海外製のサプリは副作用が強力なんじゃ……?」
それも事実です。
調べれば海外サプリの副作用が原因で入院したみたいなニュースはたくさん出てきますからね。

でも、それは正規品に似せたニセモノサプリの話なんです。

正規のアメリカ製サプリはFDAが審査し、DSHEA法とGRASという2つの基準をパスしていますからね。
日本製のサプリよりも審査基準が厳しいということであり、それだけ高い安全性が保証されているということでもあるんですよ。

アメリカ産のおすすめペニス増大サプリ3選

副作用が強いからと敬遠する人が多いアメリカサプリ。

なにせ海外サプリはかなりニセモノが多いんですから。

パチモン、ニセモノ、類似品。
いつだって消費者である僕らを困らせる嫌な商品です。

海外輸入サプリなだけに実物を手に取ってみることもできないのもネック。

だからこそ、アメリカ製の増大サプリを買うなら信用できるもの以外は買っちゃダメだってことを覚えてください。

でも、安心してください。
実は、アメリカ生まれの増大サプリを日本人むけに改良された商品もあります。

アメリカ産の日本製サプリっていう感じですね。

その中から厳選した3つのサプリを紹介していきますね。

  1. ヴィトックスα

    ヴィトックスα

    効果 4.5
    コスパ 4.5
    満足度 4.5

    管理人のレビュー

    ヴィトックスαは、アメリカのメンズサプリ部門で18週連続1位だったいう驚異の増大サプリ。

    日本人向けに改良され、発売されたから4年以上たつんだが、日本でも断トツの1位を走り続けいますね。

    とりあえず、はじめて飲むっていう方は、ヴィトックスαにしておけば間違いないです。

  2. ペにブースト

    ペニブースト

    効果 4.5
    コスパ 4.0
    満足度 4.5

    管理人のレビュー

    アメリカ生まれの凄い増大サプリと言えばまずはこのペニブースト。
    リニューアル前の名前であるペニトリンMAXのが通りはいいんですかね?
    多分、ペニトリンMAXと名乗ってたときのが売れ行きいいですし。

    ペニブーストは成分の数こそ多くないものの、配合量の多さと希少価値の高い成分を配合しているのが特徴。
    口コミ満足度も高く、現地の人は当然として日本人からの評価もかなり高いですね。
    この手の成分が少ないサプリって満足度が低くなりがちなんですが、さすがアメリカ製といったところでしょうか。

  3. プライムモンスター

    効果 4.0
    コスパ 3.5
    満足度 4.0

    管理人のレビュー

    このプライムモンスターも中々強力なアメリカ製サプリ。
    アミノ酸、植物系成分、動物系成分とバランスよく配合されているだけでなく、配合量もいい塩梅なので、日本人が飲んでも効果をバッチリしっかり感じることができますね。
    口コミ評価が高いのがその証拠。
    やはりすでに飲んだことがある人の意見は参考になります。

    そして、このプライムモンスターにはおまけとして増大器具であるポンプがついてくるのがポイント。
    やっぱりおまけとか特典って言葉には心躍りますよね。
    日本人はえてしてこの手のサービスに弱いものなんです。笑

アメリカサプリ=アメリカンサイズになれるわけではない

「ほーん。
アメリカ製サプリもなかなか悪くなさそうやな!
ほならこのサプリを飲めばアメリカ人みたいなサイズにできるってことやな?」

残念だけど、そういうワケじゃありません。
あくまでそうなる可能性があるというだけです。

やはりサプリの効き目は飲んだ人の体調や体質で大きく左右されますからね。

では、黒人並みのペニスサイズを作るにはどうすればいいのか。
答えは「どんなサプリでも継続して飲み続けること」です。

どんなサプリは少し語弊がありましたね。
効果があると言われているサプリに限りますが、そのサプリを長期間飲み続けることが重要です。

生産国は正直それほど重要ではありません。

継続は力なり。
昔の人はいいことを言いました。

日本人であることをコンプレックスにするのではなく、伸びしろがあるとポジティブに受け取って我武者羅にサイズアップに励む人にこそ道は拓けるんです!

おすすめのペニス増大サプリを知りたいという方は、合わせて下の記事もチェックしてください。

【ペニス増大サプリ5選】サイズの悩み解消した管理人のおすすめランキング

サンプル

ペニスサイズの悩みを改善した私、管理人がおすすめするペニス増大サプリの厳選ランキングを紹介しています。増大サプリの種類が多すぎて何を選んでよいのかわからない方、本当に効くサプリを知りたい方は、ぜひ参考にしてください。
選び方のポイントについても紹介していますので、良いサプリ、悪いサプリを評価できる判断基準をみにつけることもできます。